« 気持ちはわかりますが。 | トップページ | 4月6日。 »

大量投下。

アニメがいっきに始まりましたねぇ。
去年の春、秋も多かったけどさらに増えたとか?
今春は66本とかだっけ(よく覚えてないですが)ひとりで全部見るのは無理ですなw

今日は朝から暇だったので適当に見てみました。
レビューってわけじゃないですが感想のようなナニカをこそこそと・・・。

ガラスの艦隊

ぼくの苦手な宇宙艦隊物です。
最初から大量のキャラが出てきたり、しかも横文字な名前で覚えられなかったりで非常につらい。
第1話から見ればどうにかなるかなーと楽観視。

昔から思ってたんだけど、こういう風に敵軍の正面に艦隊を配置するのってどうなんだろう。
斜め横とか下からとかじゃないと味方に当たっちゃって大変なんじゃないですかねぇ?


敵軍からの奇襲で逃げないといけないのに給仕セットを片付ける方々。


脱出を図る面々。

宇宙戦艦が存在する時代なのになんで馬車・・・・。w

時代設定がわかりませんw


そして戦うメイドさん(´ω`)

エア・ギア

ぼくは読んだこと無いけど原作は週刊少年マガジンらしいので気になったところだけ。


肉!!!

最近焼肉は食べてないからほんとにうまそうに見えます。
でも真ん中にタマネギだけは許せない!w


乳!!!
DVD版では見えてるってパターンがお約束ですが、このシーン下のほうにもカラスがいるから無理かなw

内容は純粋に面白かったです。
原作を買ってまで読もうとは思わないけどテレビで見れるならいいかなってぐらい。

ラブゲッCHU

サブタイトルは「ミラクル声優白書」(´ー`)
声優志望の苺原桃子が上京してオーディションを受けるお話です。
むかし(名前だけ)流行ったカップリングツールかと思ったw


かなりのアニオタらしい。


お金持ち御用達カーペットロード!!
これ、実際にやってるとこ見たこと無いな。
こういう仕事とかあったらやってみたいです。
カーペットをぶわっとまっすぐ敷くだけの仕事w


苺原桃子はアニオタな上、声優と結婚したいらしい。
この絵を見ると顔は見たこと無いっぽいけど、この娘大丈夫なのかw


初登場でナイス乳!
鈴木りんかっとφ(.. )メモシテオコウ


あまり内容とは関係ないけど、エンディングの絵を見て、

BLEACHかと思いました。

ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!

知らぬ間に学園物になったらしい。
登場キャラはそのままでストーリーは一新なので、前作を(実は)見たことがないぼくには丁度いいです。


専用列車に張ってあるエリザベータ様のエンブレムを見て自分の似顔絵を描き始めるふたり。


結構うまいじゃん、と思ったのはぼくだけですか、そうですか。w


そして、ハッピーベルンの鐘の音にそよぐエリザベータ様。

やっぱあれだ、色々あるけどお嬢様は大好きです。
お淑やかなのでも高飛車なのでもなんでもこいって感じ。

スクールランブル二学期

こっちはいきなり時代劇ですか!?Σ('д')
原作どころか前作も見てないので詳しくは知らないですが、時代劇ではなかったと存じ上げますが!w


「連れて行くのなら、代わりに私を!」と名乗り出る天満さん。


丁重にお断りされる天満さん。


天満さんは和むねぇ・・・(´ー`)

本編は見る気無いけど、オープニング前の謎コントだけは欠かさずチェックしてみますw

吉永さん家のガーゴイル

これは小説原作?
ファミ通文庫だからそう、きっとそう。


たとえドロップキックをされても、ひとに青龍刀を向けてはいけないと思いますw


謎のお茶で実験台にしようとしてもいけないと思いますw



そして、娘を本気で投げ飛ばす奥さん。
普通の床の上でバックドロップは危険かと!w

つか、ここの家族激しすぎ!w
(青龍刀のひとは違うけどー)


このまま大暴れでわけがわからなく路線でいくとかと思いきや感動路線へ。

美森ちゃんを本気で心配するエイバリー少尉(犬)で泣きそうに・・・。(´Д⊂


この作品はどうなのかな?どういう路線なのかな?w

ストロベリー・パニック

これも小説原作みたい。
お嬢様学校に編入することになった女の子のおはなしらしい。

で、

いきなり謎の人になんかされたりとか。


寮で同室になるひとに、

(趣味で)身体検査されたりとか。


実は朝にあった謎の人が、エトワールとかいう学校で一番すごいひとで、

食堂でみんなの前でキスされそうになったりとか・・・。


マリみてでおとぼくな百合なおはなし?ですかね。

オープニングは出来の悪いOVAのようでしたが本編は(思ったよりは)しっかりと作られてました。
お嬢様は(ry
お淑やかな(ry

次回もチェックしてみますw

涼宮ハルヒの憂鬱

これも小説原作。
マンガもあるらしい?


で、第一話から、


こんなんです。
これ原作知らない人には意味わからないんじゃないですかねw

話的には、原作「涼宮ハルヒの溜息」での文化祭に向けて作ったCM入りの自主映画の映像なのですが、
一切の説明無しにいきなりこれw
無駄に細かい下手な演技とか作りこみがすばらしいですw

SOS団の萌え担当朝比奈みくるさんが大活躍の自主映画で、なぜかバニーガール姿の宇宙から来た戦うウェイトレスらしい。


着替えシーンもありますが、



だいじなシーンがブルーバック!(´;ω;`)
カメラマンのキョンいわく「着替えのシーンはこれ以上撮ってはいない」らしいですが、
ここまで脱いで途中で止めることはできるんですかね!?w
絶対に見えてる映像もあると思います。(そう願いたいです。)


戦闘シーン。

普通のエアガンと、弾を打ち落とすスターリングインフェルノとかいう魔法のステッキ。


制作費を安く抑えるためのCMも入っていてかなり細かい。


そしてラストバトル。

とりゃあ。

おりゃあ。

へやあ。

しょぼいエフェクトと格好の悪いポーズがとてもあっています、はいw


個人的にかなりおすすめ。
これだけじゃ話の内容わからないですが、あくまでも第0話なので見てない人でも楽しめると思います。

最後のスタッフロールに、

「超監督 涼宮ハルヒ」とでかく書いてあったりして笑えたりw


スタッフロールといえば気になったことがひとつあり、
一応の主人公である原作では本名のでてこないキョンの名前らしきものが書かれてるんですよね。

「超編集 重村建吾(キョン)」と・・・。
これって本名?マンガではでてきたのかな?

詳しく知ってる人情報plz


と書いたけど自分で調べてみたw

重村建吾さんは実在の人物で、他のアニメの編集とかもしてる模様。
作中では編集はキョンがやっていることになってるので後ろに(キョン)と社名のように付けたみたい。

|

« 気持ちはわかりますが。 | トップページ | 4月6日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401979/6361140

この記事へのトラックバック一覧です: 大量投下。:

« 気持ちはわかりますが。 | トップページ | 4月6日。 »