« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

ゲーム事情。

主にえろげ(´・ω・`)

「プリミティブリンク」オールクリアしました。

サブヒロインは魅力的なのに、
ストーリーの核となるメインヒロインが天然で明るいだけの娘で
主人公が惹かれる理由がまったくわかりません。

主人公の出生に関わるあのひととか、ほとんど出てこなかったですしー。
ファンディスクで出てくるのでしょうか。

システムプログラムの出来は良かったけど
ストーリーがいまいちだったので 65点。


<インストール済み未プレイゲーム>
・ナツメグ
・チアフル!
・月光のカルネヴァーレ
・ロンド・リーフレット
・あるぺじお ~きみいろのメロディ~
・いつか、届く、あの空に。
・カフェ・ジャンキー
・すくぅ~るらぶっ!2~恋するパフェちっく~
・飛ぶ山羊はさかさまの木の夢を見るか
・きみはぐ
・Chu×Chuアイドる
・ちょこっと☆ばんぱいあ!

※上の中で、つまらないからやらなくていいよ~なソフトがあったら教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

となりのネネコさん第1巻。

だそうです。
ぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコボレース。

導入されたのでやってきました。
ぼくのチョコボは一番左の青チョコボ。

結果は3位だったけどちょと楽しかったです。


<募集>
うちのメスチョコボ"GalaxyPrincesse"が引退しました。
かっこいいオスチョコボ大募集です!
【チョコボ】【いりませんか?】【交換しませんか?】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マビノギで演奏。

いずみさんから教えてもらったマビノギでの多重奏動画です。

 

 
こういうの見ると演奏もしてみたくなりますね~。
久しぶりにやろうかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

映画。

久しぶりに映画に行ってきました。
題目はこれ

同時上映で、先に左のタイトルから上映されました。

「改造甲虫」→「炎のバトル」とステージが変化し、
超必殺わざも「ヒャクレツケン」「アースクエイクスロー」「クロスダイブ」
「ヘルクレススパイラル」「キングトルネードスロー」。
そして、究極必殺わざ「スーパーキングトルネードスロー」を発動と、
熱いバトルが繰り広げられていたのですが、一緒に見ていた人たちにはわからず。
ほかの子供たちもわかっているのやら・・・(´ー`)

まぁ、ぼくひとり(心の中で)燃えてました。

その後、右のタイトルの上映。
ダンスシーンがゲームの様なポリゴン、という話は聞いてましたが、
しょっぱな「ぶとうかい」ステージの2曲で始まるとは思ってもいませんでしたw

ダンスシーンはその後、「ストリートコート」「アイドルステージ」と続きましたが、
どちらも人気の2曲のメドレーを、イメージCGとして使われていた画像並のクオリティで動きまくり、
かなりがんばっていた模様。

あの画像が動き回ってすげー!すげー!と、
ぼくは(心の中で)燃えていましたが、共感してくれる人はいなかったぽいです。(´ー`)

「ダンスシーンもアニメにすればいいのに。」と普通なら思うんでしょうけどね。

左のタイトルのストーリーが、ゲームそのまま過ぎて先が読めちゃった以外は、
かなり満足できました。
オリジナルのゲームが好きなひとには間違いなくお勧めできます。ぜひ。


#映画を見終えた後に買ったミニフィギュアを机の上に飾りました。
このままだと収拾がつかなくなってしまいます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページ。

調子が悪いようなのでいったんmixiにしました。

そしてPS2版ひぐらしをやってます。
お気に入りキャラの夏美嬢が登場しました。

これだけで3万円分ぐらいの価値があると思います。

そういえば!ヽ(゚∇゚)ノ
3万円で思い出しましたが、先週、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひぐらし。

買いました。
そのうちやります。

怖いからやらないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナルファンタジーXIの最新情報を公開!!。

これこれ

ゲームでは1時間で1日が経過する。ユーザーが昼の間にたくさん人型の敵を倒せば、夜になるとスケルトンなど人型のアンデッドモンスターが多数登場するなど因果関係のあるシステムとなっている。

こんなシステム初めて聞いたよw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆転裁判。

TT(えばぐり)さんが「逆転裁判おもすれー」とうっさいので、
押入れから出してきた。

そいえば1しかクリアしてないワン。
本体はGBAだから、外でやるのはちょっと恥ずかしいかもですゎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忍者始めました。

ネビムナイトがよく釣れます(謎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪振り向いて 気づいてマイダーリン。

1年以上ぶりにやりはじめました。

姫名子さんと司先輩はクリア。
いまは沙絵ちゃんを攻略中。


急に再びやり始めたきっかけは某ゲーム。

手違いでお嬢様な女子校に入学してしまった男子が・・・というストーリーのゲームですが、
↑上の画像のゲームとストーリーがかぶりすぎる。
なのにつまらない!w

全24話のアニメの1話、12話、14話、23話を早送りで見ているようなストーリー展開や、
読ませるゲームなのに会話以外の文章が存在しない、
効果音やエフェクトの出来も悪くキャラが何をしているのかわからないなど、
評価のできる箇所がないです。

なんで、同じストーリー設定で後から出してるのにつまらないのか・・・。
文句を言いつつもオールクリアはしましたがw

おかげで、↑上の画像のゲームがやりたくなったわけなので、
悪い意味で役に立ったわけですがね。

↑上の画像のゲームは楽しいです。
司先輩が萌える(〃 ̄ー ̄〃)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バージョンアップが。

終わりません。

終了まで約9時間22分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗黒騎士強化。

次回バージョンアップ、暗黒魔法追加っ!
以下公式よりコピペ。

・ドレインII (Lv62 使用間隔:3分 効果時間:60秒)
敵のHPを吸収し、場合によってHPmaxアップ。不死生物には効かない。

「ドレインII」には、HP吸収効果があるだけでなく、吸収したHPの量が不足分を上回った場合に、余剰HPを上乗せしてHPの最大値を一時的にアップさせる効果があります。
そのため、HPの回復だけでなく、ジョブアビリティ「暗黒」のダメージアップなどを目的として効果的に使用することが可能です。

・ドレッドスパイク (Lv71 使用間隔:3分 効果時間:60秒)
闇属性のスパイクアーマーで自身をつつみ、反撃効果:HP吸収。

ドレッドスパイクの効果発動中は、敵の通常攻撃に対する反撃効果として、1回あたりの被ダメージ値に応じたHPを敵から吸収し、自身のHPを回復します。
吸収量の上限は、自身のHPの最大値に依存します。なお、吸収量が上限に達した場合、効果時間内であってもドレッドスパイクの効果は切れます。


暗黒騎士やりたくなったる!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

消失の頬を染めて困る長門。

知らない人がいたので探してきた。

つまりこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Webマンガ。

ここ1年ほどで、「マンガを読む=パソコンで見る」という傾向が成り立つようになってきました。

昔は、本屋によっては文庫サイズの過去の名作マンガを2~3冊買っては仕事の昼休み中に読み、
読み終わらなかった分は寝る前に読んでいたものですが、今では文庫本も単行本もほとんど買わなく(小説は別) なり、パソコンや携帯電話で閲覧することが多くなってきました。

"家にいる間は常にパソコンの電源を入れている生活"が当たり前になってきたからこそ、なのかなぁとも思います。

そして、ちょうど数分前に某KB氏に紹介された(書いていた日記を読んだだけですが)Webマンガを読み終えました。

こんだけ描けるならプロになればいいのに・・・。
と思ったら既にプロだったのですね。

最近はプロの漫画家さんが、趣味で描いたマンガを自身のホームページに載せるということも多くなり、マンガ好きのぼくとしては嬉しい限りです。
まぁ、それらの作品を読んで、既に単行本として発売されている別作品を読みたくなり本屋に買いにいってしまうわけなので、ある意味「上手い宣伝」だと思いますw
もちろん、ホームページ上で公開されている作品がつまらなければ、宣伝にもならないので結局は作品を作っている漫画家さんの腕の問題となりますけどね。

そんなわけで、最近読んだ、或いは毎日/毎週欠かさず読んでいるWebマンガサイトのご紹介です。
有名なところばかりで知っている人のほうが多いと思いますが、対自分用のブックマークのバックアップを兼ねてここに書いてみますw

<マンガがメインのWebサイト様>
ナデガタサーカス http://www.h7.dion.ne.jp/~n_circus/index.html
過去に存在した仮面ライダーのその後のストーリーを描いたマンガ「Hybrid Insector」を公開されてます。
プロの漫画家さんですね。
書き込み具合がものすごく、旧ライダーを知らなくても楽しめます。


となりのネネコさん http://heppocology.fc2web.com/nenekotop.html
ネコ属性の女の子 佐藤ネネコさんとその下僕山田のふれあいを描くオリジナル学園コメディーです(たぶん)。
濃いキャラクターが多いおかげで、収拾のつかないドタバタ感が楽しめますw
たまに感動的なお話もあったり。


<日記メインのWebサイト様>
うつらうららか http://u-u.2-d.jp/
アニメにもなった小説「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズに登場する鶴屋さんというキャラクターをデフォルメ化した「ちゅるやさん」が主人公の四コママンガを掲載されてます。
なぜかスモークチーズが好きらしいです。
にょろーん(´・ω・`)

宇宙りんご http://umekaz.com/
「マリアさまがみてる」シリーズの白薔薇姉妹(志摩子×乃梨子)がメインの四コママンガ。
黒い志摩子さんが大活躍!
たまに他作品のマンガも描かれてます。
(実はこの記事であげたサイトの中で一番好きなところだったりしますw)


とりあえず今回はこれだけ。
上記4つのサイトに掲載のマンガは、(ある程度元ネタがわかれば)どこも楽しいので、時間がありましたら読んでみてください。

よく見るサイトは他にもありますが、ブックマークしてなかったり、職場のPCじゃないとURLがわからなかったりなのでそのうち紹介しますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・長門といえば。

イスに座って本を持ちつつこっちを見つめる長門はどうでしょう?


↓消失の頬を染めて困る長門でもいいですが。

ちなみに、我が家の机の上の置物事情はこの様になっておりまっする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長門といえば。

こんなのもありましたね。

買わなければならないのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »